雷門に行く時に注目の浅草のホテル

雷門といえば浅草にある人気のスポットですが、この近くには駅もありますしホテルもありますが、複数の駅・ホテルがありますので泊まりで出掛ける時にはたくさんの人が助かります。

お出掛けの予定に合わせて宿泊先を選び、雷門はもちろんのこと他のスポットにも効率良く足を運べれば浅草の街をより一層楽しむことができるでしょう。浅草には、雷門通りがありますが、この通りの両サイドにいくつもホテルがあります。通りの両サイドだけでなく、範囲を広げてもたくさんのホテルが点在していますので、色々な施設を見比べてから宿泊先を選ぶことができて助かります。

料金重視で選ぶも良し、立地や建物の内装重視で選ぶも良しです。料金は幅広いですが、かなり安く泊まれるところもありますので出掛ける時に宿泊費をなるべくかけたくないという人にはありがたい街です。浅草といえば、もんじゃをイメージする人もいるでしょうが、朝からもんじゃを食べられるホテルもありますので、こういったところを宿泊先として選ぶのも手です。

こういった施設の朝食というのは、大体定番のメニューというのがあり、珍しいメニューは特にないというのはよくあることですから、もんじゃのようにこの街ならではのメニューが提供されると新鮮ですし特別感もあるでしょう。ちなみに、朝食の時間はたっぷり3時間以上ありますので、慌てず行動することができます。これなら浅草観光の計画を立てやすくなるものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *