浅草駅ホテルならホテルグレイスリー浅草がおすすめ

現在、浅草は海外からの観光客だけでなく、日本人の観光客も急増しています。

浅草と言えば浅草寺ですが、こちらは幾度もの火災や震災など不幸な出来事があったのに、驚くほど多くの貴重な仏像や建物が残されていて、ここは時間をかけて見て回る事がおすすめです。ウナギやおでん、お団子にどら焼きなど古いものから新しいものまで美味しい食がぎっしり詰まっていて、これを食べ歩きながら現地の人達との会話を楽しんでいると、まるで時代をタイムスリップしたような錯覚を感じ、ここが本当に東京なのだろうかと驚きを感じる事が出来る場所です。

ここを日帰りで楽しむなんてもったいないので、ぜひ浅草駅ホテルに宿泊する事をおすすめします。浅草駅ホテルならホテルグレイスリー浅草がおすすめです。こちらは2019年201910月4日に開業したまだ新しいホテルであり、都営浅草線浅草駅から徒歩約3分、雷門から徒歩1~2分という観光の拠点としてはとても便利な位置にあります。

お部屋には、伝統の文様である籠目紋や梅文様を取り入れられていて、お部屋に帰ってからも浅草の雰囲気を堪能できるように配慮されています。また浅草駅ホテルでは、バスルームとトイレが別なので、小さい子供を連れた方や年輩の方でも、ゆっくり湯船につかって疲れを癒す事が可能です。浅草駅ホテルで一番のおすすめは、洋食をベースとしたブッフェスタイルの朝食なんです。注文したメニューを目の前で調理してくれるライブキッチンも行っています。ぜひ観光の拠点として宿泊する事をおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *